タケノコ

110520_183802.jpg
これは「はちく竹」
と言って、あくがないタケノコです!

だからヌカと一緒に茹でないでいいんです。

大志戸の梨屋の萩原大先生が作ってます。

萩原さんは梨をメインにして、合間に梅やニンニクなど作ってます。

新治のサンフレッシュに出荷してます。

うちは野菜屋だから各サンフレに出してるけど、生産者によっては地元の店だけにしか出してない人もいます。

時間があったら各地区のサンフレッシュに行ってみて下さい!

地域によって特色があると思う。

ちなみに新治は肉がいいよ!!

たまに飯村牛のミスジとか置いてある

特製ハンバーグとか前に紹介したつくねとか!

料理の幅が広がりますよ。
んで新治に行った時は、さんあぴおの前の「栗原いちご園」もよってみて!
(もう終わってるだろうからイチゴの季節の時に


でっかいショッピングモールみたいに一カ所で用事がすまないけれど・・。

いや、だからこそ面白い。

俺はでかいショッピングモールは1時間もいれない。(いつもセールって書いてあるし訳がわからん)

しかしウィズプレジャーとかSCENEとかなら3時間くらいいても飽きないんですよ!

一カ所で全部揃うなんて、揃えようとするなんて、おかしい。

やっぱり人間生きてる以上こだわらなくては。

俺はイタリア人の血が入ってるのか・・。

いや、俺の友達はほとんどこんなんだ。

生涯かぶいていきたい。

筍(たけのこ)

この間の「たけのこ祭」はおかげさまで大盛況でした。

さてタケノコを買ったはいいけど、どうやって料理すんの?

とゆう方へ!

タケノコ売り場にはよく
(ぬか)が置いてあります。

これは多分無料なので貰ってきます。

タケノコを茹でる時はえぐみをとる為にぬかを入れて茹でるんです。
(20分から40分くらい。茹ですぎは注意)

最悪ぬかを忘れた場合は米のとぎじる又は米を一掴み入れて茹でれば大丈夫でしょう。

せっかくの(旬)なので、水煮じゃなく生の筍を茹でましょう!!

やっぱり手間隙かけた手作りは美味いですよ。

頑張って!!

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
sponsored links
井沢一家“SKC”祝グランドオープン!!
ついに待望の加工所完成!! CIMG2352.JPG
まずは季節のピクルスと牛蒡の酢醤油漬!!
まずは直売所からの販売です!!ネット販売は軌道に乗るまでお待ちください。どうしてもという方はご連絡ください。 CIMG2349.JPG
2014茨翔蔬菜組合出荷絶好調!!
CIMG2285.JPG ついに井沢一家も市場出荷3年目に突入!! これまで以上に質の向上に努めていきたい!! 出荷先は大田市場なので関係者の方々よろしくお願いします。
2011井沢一家『牛蒡』!!
CIMG1486.JPG 今年もきました!!(第2弾)井沢一家の牛蒡がスクニッツォのクリスマスメニューに入ってます!!コンソメゼリーの上に牛蒡ペースト、ガトーショコラ、黒トリュフそして芽キャベツだったかな? 水と大地とその上に野菜があるというコンセプト!! CIMG1488.JPG 茨城土浦 井沢一家牛蒡の庭園風 HP 096.jpg スクニッツォオーナーの田中さんと HP 095.jpg シェフの近谷さんと
☆HP上に掲示板・・・どんどん質問下さい
商品に対するご意見や作物、レシピなどに対する質問等なんでも受け付けていきますのでよろしくお願いします。その他農薬関係も含めてのQ&Aもわかる限り回答していきます! 感想でも何でもいいのでヨロシクお願いします。
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM